スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G3

質問多いんで最近使ってる赤いG3の作り方書きます
オススメはしません

追記から
・材料
G3
フリクションカラーズ
D-1K
Metallic Gel
HYPER JELL
Ballsign
HF
適当なグリップ

D-1Kっていうのはこれ

・作り方
-キャップ部分-
パーツA
1.G3のペン尻にフリクションカラーのキャップ上部のゴムをつける(画像)
2.手順1で作った部品にG3のグリップ4メモリをつける。
 このときG3グリップの内径が合わないと思うので適当に縦に切って調整(画像)

パーツB
1.フリクションのキャップ内のプラスチックを取りキャップ側面の突起を削る
2.キャップ上部の本来ゴムがあった場所にBallsignのペン尻をはめ込む
 はみ出るので適当に切って長さをはみ出ないように調整する(画像)
3.G3のレフィルの先端のプラスチックを取り金属部分も取る(画像)※インク飛び散り注意
4.手順2の部品に手順3の部品をペン先側を出してはめ込む(画像)

キャップ
1.HYPER JELLのグリップにパーツAをはめ込む(画像)
2.パーツBに手順1で作った部品を入れる(画像)
キャップ部分完成


-本体-
1.G3のグリップが付いていた部分の突起を削る
2.G3のペン先にG3→Metallic Gel→HFの順でチップを付ける(画像)
3.手順2の部品の上からD-1Kグリップを15メモリ被せる(画像)
4.手順3のペン尻にキャップ部分をはめる※インサートを入れる時はここで
5.重心調整の為キャップ側に適当なグリップをつけて完成(画像)



そういえば改造ペンつながりで
ペンたちの集会所の俺仕様プレカラに毒栗グリップ2つ使うって書いてるけど
俺1つしか使ってない

コメント

よくこんなキチガイな改造法思い浮かびますね(褒めてます)
少し軽いけどすごく回しやすいです

G3主体の改造ペンなくせして材料にボルサがある辺りマジキチ

自分でも二度と作りたくないと思ってる

あのインサートも公開していただけませんか?

公開したいところなんですがインサートは雑誌の切り抜きなんですよね…
申し訳ないです

回しやすいです かっこいいし
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。